microSDで画像を携帯へ移動・パソコンへ移動

パソコンの画像を携帯電話へ移動

パソコン側でやる作業
カードリーダーライターにmicroSDを差し込んであるmicroSDカードアダプタをパソコンの差込みます。
カードリーダーライターを差し込むと下の画面になります。「フォルダを開いてファイルを表示する」を選択し、「OKボタン」を押します。

パソコンの画像をmicroSDへ移動

またパソコンのスタートメニュー⇒マイコンピューター⇒リームバブルディスク(E:)でも呼び出すことができます。

microsdパソコンの画像を携帯2

パソコンの画像をmicroSDへ移動

パソコンの画像をmicroSDへ移動

パソコンの画像をmicroSDへ移動

パソコンの移動したいデータをドラッグして、microSDの任意のファイルに移動させます。
メーカーの決めたフォルダ構造・フォルダ名・ファイル名を作って保存します。ドコモのSH705iⅡの場合は、画像名を「DVC00002」で保存できます。画像を試しにmicroSDで保存し、パソコンで見てみると「DVC00001」などとファイル名のルールが分かります。あとは「DVC00003」、「DVC00004」、「DVC00005」などと数字を変えていきます。
このルールが合っていないと、携帯上では何も表示されません。ルールについては、携帯電話の取り扱い説明書に全て載っています。パソコンでやる作業はもうありません。
携帯側でやる作業
今度は携帯でやる作業に移ります。microSDを携帯電話のスロットに差し込みます。
データが反映されていない場合は情報の更新が必要です。

ドコモの場合「Life Kit」⇒「microSD管理」⇒「管理情報の更新」

画像は先ほど画像を入れた、microSDの画像フォルダに入っています。このとき画像がない場合は、携帯電話で、情報の更新をしていないか、画像の名前のルールが違うか、画像を入れたファイルが違うファイルだったという理由が考えられます。
管理人は違うファイルにデータを入れましたが、任意のファイルのみ、携帯電話側では表示することができました。

携帯の画像をパソコンへ移動

携帯でやること
携帯で画像を選び、サブメニューで「移動/コピー」で「microSDへコピーする」を選択します。
ドコモの場合、「移動/コピー」⇒「microSDへコピーする」で任意のフォルダへ移動します。フォルダはmicroSDを初めて携帯に入れたときに作成されます。携帯電話のmicroSDのデータ一覧にフォルダがあります。
任意のフォルダに画像を入れます。携帯の画像の名前ですが、パソコン側からの移動と違い、「テスト」などのカタカナで名前て、パソコン上で見たところDVC00003」、「DVC00004」、「DVC00005」と変換されていました。
携帯側からパソコンへの移動は、ファイル名を自動で変換してくれるようです。
パソコンでやること
あとはパソコンにSDアダプターを入れたリーダーライターを接続します。ファイルを開いて、画像をドラッグしてパソコン側にドロップします。